読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳の木の下でブランコを漕ぐ

俳優窪田正孝さんを楽しむ私の隠れ家

NHK 土曜ドラマ『4号警備』第1話:ドラマの演出について

昨日の記事で、ドラマ『4号警備』が身辺警護という仕事を依頼人の「生きる」に向き合い、死や危険を一緒に乗り越える仕事として描いていると書いた。今日はそれにまつわるドラマの演出について考えてみる。 死や危険を一緒に乗り越える仕事としての警備 「死…

NHK 土曜ドラマ『4号警備』第1話

職業ドラマとしての新しさ:より身近なのによく知らなかった警備・警護の世界 4号警備という仕事をこのドラマをきっかけに初めて知った。警備には、施設警備を扱う1号警備、雑踏警備を扱う2号警備、輸送警備を扱う3号警備、そして身辺警護を行う4号警備があ…